シマトネリコの剪定の時期と方法を教えてください。

ご質問

シマトネリコの剪定の時期と方法を教えてください。

お答え

シマトネリコは群馬県の平野部では比較的良く育ちます。
しかし、もともとは温かい地方の樹木の為、植栽時期、剪定時期を間違えると枯損の原因になります。

基本剪定や植付け、移植の時期:3~7月がオススメです。
軽剪定の時期:3月~10月中旬がオススメです。
※12月~2月頃に基本剪定や植付け、移植をすると、気温が低く、枯損の原因になります。 できるだけ温かい時期に行いましょう。

【植付けについて】
根巻き、根回しがしっかりできているもの、鉢やポットに入っていたものは 造園業者さんと良く話をして、施工していただくと良いでしょう。 枯れ補償のことなどについても、良く相談してみてくださいね。

シマトネリコは透かし剪定で、コンパクトに剪定。風通しも良く、病害虫防除にもなります。


ご参考:樹木の剪定料金について⇒ガーデンサービスチャンネル群馬(高崎松風園)樹木の剪定料金(立木のお手入れ)サイトへ

⇒その他『剪定について』良くある質問一覧はこちら
⇒その他の『植栽について』良くある質問一覧はこちら

シマトネリコの剪定

シマトネリコの剪定