冬の植物の育て方。

こんにちは。高崎松風園の入澤です。
毎日毎日、凍える寒さ。いかがお過ごしでしょうか?
北陸が心配ですよ!!
Exif_JPEG_PICTURE
さて。
毎日、寒さで人間が凍えていますが、植物たちも凍えています。
霜で葉っぱが茶色くなったり、凍っちゃったり、かわいそう・・・。
Exif_JPEG_PICTURE
売店では、道路沿いのお花は
不織布などで覆って対策していましたが、
あまりにもなので、中に入れましたよ。温室の中にたくさんあるんですよ。
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
さてさて。
そこで、冬の植物のお手入れをお教えします。
しっかりと、植物の防寒対策をしてあげましょうね。

☆冬の寒さ対策 置き場所☆

【非耐寒性の植物】
ポインセチア、ハイビスカス、シクラメン、観葉植物類、ベゴニア類など。
非耐寒性の植物は室内に取り込みます。
10℃以下で葉がぐったりとして枯死することもあります。
対策 → 室内で管理します。

【半耐寒性の植物】
ガーデンシクラメン、プリムラ類、ネメシア、ランタナ、マーガレットなど。
半耐寒性の植物は軒下に置きます。
5℃前後で生育が鈍くなり、
株もやや傷んで黒ずんだりしますが、生存はできます。
対策 → 軒下に移動させます。
庭植えの場合は、不織布などで覆って風や霜から守ります。

【耐寒性の植物】
アジサイ、クリスマスローズ、クレマチス、バラ、パンジーなど
耐寒性植物は、そのまま庭で大丈夫です。
寒さに比較的強く、0℃以下になっても生育または休眠して生存します。
対策→場所を変えたりする必要はありません。

☆水やりの注意☆

植物中の水分が多いと凍結しやすくなります。

なので、冬の水やりは春~秋よりも少なくします。
春~秋は“土の表面が乾いたら”やりますが、
冬は“鉢土の表面が乾いてから1~2日おいて”水やりをします。

水やりの量は
春~秋も同じですが、“鉢底から流れ出るぐらいにたっぷり”とやります。
また、水やりの時間帯は日が出て気温が上がった午前中がよいです。

朝や夕方に、あげるのはやめましょう。水が凍って根を傷めてしまいますよ。

上手に育ててあげて、春を一緒に迎えましょう!!

index_mainimg01
(←画像クリックで
ホームページに戻ります)

.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿
50カ所ガーデニングキャラバンです。
公民館事業様、企業様の福利厚生事業様、地域育成会様、地域老人会様、
『プロが伝授するガーデニング講習会』に、ぜひ応募ください
また、結婚記念、誕生記念、新築記念、開業記念など
記念行事があるかた『思い出記念植樹』に、ぜひ応募ください
45-00

。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿
恒例のタカラ高崎ショールームで「リフォーム相談会」を行います。
2018年 2月17日(土)
家事が楽々、お風呂でポカポカで、洗面台キラキラ。ココロもウキウキ♪
ロゴ入り
。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿
ゲストハウス松風*新春うたごえ喫茶* を行います (灬╹ω╹灬)
指導:小林芙佐子さん ピアノ:横塚恵子さん。
懐かしいあの歌を一緒に歌いましょう♪
開催日:2018年2月18日(日) 開場:13:30  開演:13:30
20180218_新春うたごえ喫茶_販促
.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿.。.:*゚:*:✼✿
高崎松風園

㈱高崎松風園  〒370-0024 高崎市八幡原町455 

(園芸売店、営業本部は火曜日定休) 営業時間 AM9:00~18:00
TEL 027-347-2818(ニワイチバン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>